Route setter

a0032559_0173755.jpg木村伸介、平松幸佑の両氏が久しぶりにルートセットに来てくれました。
たくさん、新作ルートが出来ていますよ。

しかし、国際ルートセッターで検索してみるといろんな情報が出てきます。
日本人では2人~5人とだいぶ見解がわかれていますね~。
改めて、ネットのいい加減さと怖さを知りました。

僕は 東、木村、岡野、平松の4人が正しいと思うのですがどうでしょう?(敬称略)
飯山さんは2006年に資格を返上されました。
別格としてはユージさん・・・・
彼の場合は国際ルートセッター級というのがただしいのでしょう。

僕も国内の資格を持っているはずなのですが、何も証明できるものをもらっていないので
自称ルートセッターになります。
あくまでも口頭で大丈夫と
聞いたというだけなのですから・・・・













最近では自称 関西最大級というジムも多いですが
最後はやはりルートの中身で勝負ではないでしょうか?a0032559_0325845.jpg
ところで僕は平松君のルートが好きです。
どんなグレードであってもスタンダードに徹していること。
彼のルートを登るとベーシックとは何かがわかります。
これは簡単そうでなかなか出来ることではありません。

紹介が遅れましたが、先日彼の本が出ました。
書いてあることは、本当に当り前の基本の事ばかりです。
ここに彼の作るルートの秘密があるのかもしれませんね。
[PR]
by kounoproclimb | 2010-11-12 00:17
<< 森林公園 狩猟サバイバル >>