<   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

西乾東濡

鳳来は今秋もよく雨が降りました。
つい先週まで、手が滑る滑るといってたのに今週は夏から秋を通り越して一気に冬になりました。(日曜日は最低気温8度、風速7Mだったそうです。)
僕も来月からは備中に転進かな?(まだ、未練が少しあるんですが・・・・)
a0032559_0235778.jpg
何で秋なのに こんなに苔生してるの?














気づきのテーマ
今春から、ロルフィングとヨガを始めたんですが、(ロルフィングは挫折しました。N先生ごめんなさい。)ヨガ教室は今も、隔週ぐらいで通っています。
人の何倍も体が固いので、何年もかかってのんびりやります。
今シーズン登ったルートには途中に右脚をニーバー(膝ロック)するレストポイントがありました。  うまく膝が決まると両手が一瞬ですが離せてかなり休めます。
普通は右手と左手をホールドを保持しながら交互に休ませます。
このとき、右手で持つホールドを左手で持って見ました。
ちょうどヨガの「ひねりのポーズ」みたいです。(ヨガ風に言うと上半身だけでなく、腰からしっかりひねってそのうえに背骨一個一個を積み上げていきます)
腰と足の爪先には強烈に負担になりますが・・・・
腕だけでなく、右肩と背中肩甲骨のあたりの開放を感じました。

前より、体が柔らかくなったという意識はありませんが体のセンター、重心の位置には敏感になりました。体のあちこちから聞こえてくるSOSにも耳を傾けてやろうと思っています。
a0032559_10374442.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2005-10-27 00:27 | 日本(国内ツアー)

Moment Vol.3

a0032559_13435753.jpg
やはり、大ちゃんに尽きます。ちょうど、アクション・デイレクト第7登のニュースも飛び込んできました。(このDVDは来春ですね!きっと・・・)
5.のHannes Huchの映像もオシャレです。僕個人的にはJosune & Rikarの映像が懐かしかったです。来年はまた来日してくれるでしょうか?

11月5日発売予定です







1. 小山田大_カタルシス
栃木県塩原野立の岩。その巨大なルーフで小山田大が世界最難クラスのプロジェクトに挑戦!そのトライから初登シーンまでを完全収録!

2. World Cup Chamonix
フランス シャモニーで開催されたワールドカップ。小林由佳が出場した女子ディフィカルティーの模様を収録。世界の強豪を相手に弱冠17歳の彼女が大健闘!

3. ユーコのクライマーさんこんにちは
トップクライマー達のクライミングとプライベートにフォーカスをあてたこの企画。ユーコ(榊原佑子)が毎号、彼らの素顔に迫る。記念すべき第一回目は小林由佳ちゃん。

4. Josune & Rikar in Japan
女性としてはじめて15aをレッドポイントしたジョスネと、パートナーのリカールが日本の高難課題に挑戦。メタフォース(14C)、ロジカルプログレッション(14d)など。

5. Zero G
ドイツのクリエイター、Hannes Huchの視点から切り抜いた日本と小山田大。クエアガン(V11)、日本最難課題ハイドランジア(V15/16)の初登シーンを含むクールなショートフィルム。

6. ばっちこい!!! 番外編
2005年9月に発売されたDVD「ばっちこい!!!」の未収録シーン。松島暁人が城山でケレンジ(5.13a)のオンサイトを狙う。
[PR]
by kounoproclimb | 2005-10-20 09:08 | その他

にゅうさん

にゅうさんといっても腕がパンプしたときにたまるあれではありません。
新しいスタッフです。「New」と呼んでほしいそうです。
趣味はカクテルを作ること・・・オシャレですね!
彼女のブログです。
a0032559_816145.jpg















a0032559_8185875.jpg


今月のP.O.C.C.Sはリードコンペです。いつもと違って土曜日なので気をつけてくださいね。
たくさんの参加待っています。

それから、今春よりはじめた月曜日営業ですが、年内でやめることになりました。
毎週来ていただいているお客さんには大変申し訳ないですが、僕たちの準備&努力不足でしたね。(反省・・・・・)
[PR]
by kounoproclimb | 2005-10-14 08:26 | 仕事

<姫路・小赤壁のリボルトに関するお願い>



姫路の小赤壁のリボルトを、下記の内容で、有志で計画しています。
 *************************************************
   日時:11月26(土)~27(日)の2日間。
      朝9時~夕方17時
   場所:姫路小赤壁
   集合場所:小赤壁の真ん中あたり(「いるかはおるか」あたり)
   内容:(1)リボルト班によるルートの整備。約100本のリボルト。
      (2)清掃班による海岸線の清掃。
         集めたゴミの処理は姫路市と連絡をとりあって行う。
   *************************************************
 これに関して、みなさんへ下記のお願いがあります。
(1)申し訳ありませんが、上記の2日間、小赤壁でのクライミングはできなくなります。荒天等で中止の場合は、順延になります。そのときは、また、連絡するようにします。
(2)リボルトと清掃活動に参加または協力していだけるひとを募集しています。リボルトと清掃、それぞれ10人程度の人を予定しています。協力できそうだという方は、清掃かリボルトかどちらに協力できるかを明確にし、名前と住所、連絡先、電話、メイルアドレス等の情報を上記の連絡先までお寄せ下さい。但し、リボルトの参加資格に関しては、ルート開拓、リボルト経験者を優先します。また、登れるグレード、クライミング歴等も考慮し、おことわりすることもありますので、あらかじめ、ご了解下さい。尚、リボルトは、「初登攀者尊重の原則」、「ルートの質をかえない」という考え方に基づいて行うつもりです。
(3)リボルトに関する資材等に関しては、OCSより無償提供していただけることになっています。しかし、なるべく、カンパによる資金も得て、資材提供者等に還元したいと考えています。個人または、グループによる資金カンパもお願いいたします。カンパしていただける方は、上記までご連絡下さい。

以上、みなさんの御協力をおねがいいたします。

有志代表 山岡人志
[PR]
by kounoproclimb | 2005-10-13 09:27 | その他