<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

瑞牆ツアー その2

JAFの人と相談して結局、朝1番で甲府のスバル本社まで車を回送してもらうことになった。
昨夜は17年間乗り続けた愛車もこれでもう廃車かも知れないと思い、かなりブルーだったけど
宿の人の暖かさと美しい黒森の自然で心が癒された。
JAFのトラックで甲府までドライブ、日曜日なのにすばるではサービスの人がほとんど出勤されていた。「落石で押し潰されたマフラーがプロペラシャフトと干渉しているだけなので簡単な応急処置で治りますよ!」
しかし数100M走るとまたもや異音が・・・5分もたたずにすばるに舞戻る。
すさまじい音を聞きつけて担当の方が顔色を変えて走ってきた。
もう一度みてもらい今度は完全にマフラーをボデイから切り離して針金でぶら下げる形で固定・・・・・・
僕の車はかなりRサスがへたって下がっているので最低地上高5㎝ぐらいのシャコタンになってしまった。

せっかく甲府まで来ているので太刀岡山の岩場を偵察、それからワイナリーと温泉めぐり、瑞牆に帰り着いたときはすっかり夕方になっていた。宿の人にお礼を言って今晩は廻り目平へ・・・・・・
a0032559_8445736.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2006-09-28 23:48 | 日本(国内ツアー)

瑞牆ツアー その1

a0032559_1192659.jpg
お休みを貰って初秋の瑞牆山に行ってきました。
小川山は何回も訪れたことがあっても、ここは初めて,
まずはスポーツクライミングルートのカサメリ沢へ・・・
しかしこの日は長距離運転の疲れもあって、体調がどうも悪い・・・
だいたい代表的なエリアを見て回って早めに切り上げる。
帰り道の林道でアクシデント
「ガコ、ドカン、バコン」すさまじい音がして食パンぐらいの大きな石を全然気がつかずに車の下に巻き込んでしまった。
様子を伺いつつ、しばらく走っていると金属がこすれる甲高い音がし始めてまともに走行出来る状態ではなくなってしまった。僕達の携帯は全然アンテナが立っていなかったのでとりあえず、電話が借りられる民家があるところまでゆっくり走って見る。
途方にくれているとそこに偶然通りがかったのがN社長、今日は開拓に来られていたそうだ。
僕が民家だと思っていたのはよく社長が利用している民宿「五郎舎」というらしい。

とりあえず電話を借りて、JAFに連絡(今日は早くても2時間以上到着にかかる)ということなので宿の方のご好意で今晩は五郎舎(ごろうや)に停めてもらうことになった。
(夕食時の繁忙期に飛び込んだ僕たちに本当に親切にしていただきました。)


ここは秀峰瑞牆山を望む山里の宿で古くからいろんな山男たちに愛されてきた有名な宿だったみたいだ。車が故障したのは最悪だけど、たまたま通りがかった社長に助けてもらったのとこの宿の前までたどり着けたのは本当に幸運だった。

約束どうりの時間にJAFが到着・・・・
どうもドライブシャフトがやられているみたいなので、甲府のスバルまで運んで見てもらった方がいいという。つづく・・・・

a0032559_2335839.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2006-09-28 01:14 | 日本(国内ツアー)

WMC2006

ポスターが出来ました。
a0032559_2047991.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2006-09-21 20:47 | コンペティション

ニューブログ

ついにあの御大がブログを始められました。
備中方面に行かれる方は要チェックです。
その名もモリサマ通信です。
[PR]
by kounoproclimb | 2006-09-19 00:42 | その他

三連休

台風通過の予報でこの連休はどこにも岩場ヘ行かなかった。
日曜は阪神百貨店好例のワイン祭に行く。フリーティステイングで世界(約300種類)のワインがただで飲み放題、2時間ほど居座って酔っ払ってきたので その後天王寺公園のタイフェステイバルヘ突入・・・・・
かなり、雨がふってきたけど屋台でタイカレーとトムヤムクンラーメンをゲットして怪しいムエタイを観戦、さっきのワインが回っていてよく分からないまま満足したので早々と帰宅・・・

ところで最近はあいつぐ悲惨な飲酒運転による事故が社会問題になっていますね!
何故、今頃になってという気がしますが・・・・・

a0032559_0172198.jpg
僕は8年前の年末のある雨の日、深夜バイクで帰宅途中 酒気帯び運転の10トントラックに追突されましたが奇跡的に軽症(腰の強打、2日入院)ですみました。
でも後、数十センチで頭を轢かれて死ぬところでした。(親父も交通事故でなくしました。)
ですから、最近の事故を聞いても人事とは思えないのです。
みんな自分だけは大丈夫と思ってるんでしょうね・・・・
[PR]
by kounoproclimb | 2006-09-19 00:16 | その他

Wall mastercup2006


毎年、秋のリードコンペとして恒例の大阪店、Wall masterCupの予定が決まりました。
今回は木村伸介、木村理恵がルートセッターです

日時: 2006年10月28日 (土曜日)
カテゴリー:
ビギナークラス オンサイトグレード5.10dまで
ミドルクラス オンサイトグレードが5.11a-5.11dまでの方
オープン男子 オンサイトグレードが5.12a以上の方
オープン女子 オンサイトグレードが5.11b以上の女性の方

定員 各クラス20名 定員になり次第、締め切りといたします。

競技方法:
予選 各クラス2本 リードクライミングオンサイト(ビギナーのみトップロープフラッシング)
決勝 各クラス1本 リードクライミングオンサイト

参加費 一般3000円 会員2000円 高校生以下1500円
(会員は年会員、半年会員、月会員、スクール在校生)



申し込み締め切り 10月22日 

スケジュール
9:30 受付開始
10:00 競技説明 予選開始(各クラス2本)
13:00 予選終了
14:30 決勝
17:00 表彰式 
(競技進行により変わることがあります。あからじめご了承ください)
[PR]
by kounoproclimb | 2006-09-11 10:58 | コンペティション

新人研修

a0032559_1004633.jpg湯原のジャパンカップルートセットでお疲れのK氏に新人研修のために、大阪店に寄っていただきました。火曜日はリニューアルされたステップアップ壁にルート作り、昨日は急遽、2階ボルダー龍のホールド替えをすることになりました。
このあたりはさすが 木○マジックですね!
写真は左からK氏、I君(桃のマークが目印、8月からスタッフになりました)そしてHiさんです。


a0032559_2043942.jpgディープウォーターソロ クライミングをばかりを収録したDVDが
発売となりました。
ちょっと時期はずれてしまいましたがクライマーは
クリス シャルマ、トミー コールドウェル、レオ ホールディングとビキニのお姉さんたちと多彩です。
[PR]
by kounoproclimb | 2006-09-07 10:03 | 仕事

音のない生活

a0032559_9304650.jpg先週、20年以上お世話になってきたパワーアンプ(ONKYO M506R)がついに動かなくなった。
僕は、オーデイオにTVモニター,CD,DVD、TUNER,FMなど全てのAVシステムをつないでいるので、すごく不便だ。
しばらく我が家に音楽のない静かな暮らしが続く・・・・・・
[PR]
by kounoproclimb | 2006-09-05 09:30 | その他

ROCK&SNOW #033

a0032559_104532.jpg
世界の岩場から
一見、「山と渓谷」のような企画だけど千葉さんの写真と文章がすばらしい。

JASON KEHL インタビュー
ど派手なルックスとパフォーマンス、しかし彼の内面は生真面目なほどのクライミングへの情熱とピュアな魂だった。
今号の最高によかった記事でした。(インタビュアーがよかったのかな?)
[PR]
by kounoproclimb | 2006-09-02 10:45 | その他