<   2008年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

鷹峰

今週の休みは新しいカメラがきたので当然のように、テスト撮影で最後の紅葉をみに・・・・
あいにくお天気は日本海側が荒れているそうなので、ぱっとしない小雨模様
しかし、よく考えてみれば紅葉の最盛期に京都に来たのは生まれて初めてなのです。
今まで、季節はずれの青々としたもみじしか見たことがありませんでした。
阪急大宮から、市バス6系統で鷹峰源光庵へ・・・・
光悦寺→円成寺→常勝寺→東へバス204系統で移動して
永観堂→南禅寺(ここで暗くなって時間切れ)
続きは登攀工作員写真室へ・・・・・・・
a0032559_0242936.jpg
a0032559_0251262.jpg
a0032559_025346.jpg
a0032559_0262135.jpg
a0032559_1304512.jpg


今まですごい混雑なので敬遠していた秋の京都ですが、やはり噂にたがわず紅葉はすばらしかったです。
団体のツアー観光バスがひっきりなしにやってくる永観堂もいいですが、それより人気の高い光悦寺の向かいにあって、ほとんど人の来ない円成寺のひっそりとした佇まいは京都本来の山寺という感じで今回の一番のお気に入りとなりました。(撮影禁止のため写真はありません。)
[PR]
by kounoproclimb | 2008-11-30 00:27

Kiss×2

a0032559_20531492.jpg

今日はカメラの話です。
我が家にEOS KISS DIGITALの弟がきました。
エックス2では、ありません。KDN(向かって右側)です。

嫁さんは今までずっと僕のお下がりのパワーショットA70を使っていましたが、最近デジタルカメラの楽しさに目覚めたようなので、もう一台デジタル一眼を購入することになりました。
(最初は僕の撮影助手のつもりだったのにかなりやばいです)
デジタルNは初代EKDよりかなり軽くてコンパクト、でもメーカー推奨のズームレンズをつけるとバランスが悪くて むしろヤシカ/コンタックスのプラナーの方がしっくりきます。
あんまり小さすぎて僕には手に余り、なんだかな~
やはり、ある程度の大きさと重さは必要なんですね。
[PR]
by kounoproclimb | 2008-11-28 20:53

祝島

昨日の話の続きです。
鎌仲先生の講演の最後の方で出てきたのが、この祝島という瀬戸内海の美しい島に
原発が建設予定だという話でした。(鎌仲監督最新作)

私たちが知っておかなければいけないのは、山口県の小島で生産される電気のほとんどが関西で消費されるという事実です。(平成26年運転開始予定)

上関原発反対運動HP
a0032559_0523774.jpg
a0032559_0525689.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2008-11-23 00:53

未来を支えるために



パタゴニアアウトレット江坂で催された、スピーカーシリーズにいってきました。
a0032559_13141651.jpg未来を支えるために ~六ヶ所の現状を知る~
   講師  鎌仲 ひろみ(映像作家)

最初は六ヶ所村の再処理工場の話がメインだと思っていましたが、核燃料のリサイクルのシステムから、アメリカの再処理工場を見にいった話、米軍の劣化ウラン弾使用によるイラクの子ども達のガンの話、スウェーデンの国家を挙げてのエネルギー事情、そしてまた私たち日本の未来の生活をこれからどうしていくのか・・・・・・・・
話はグローバルに膨らみ、あっという間の2時間でした。
先生の実体験に基いての話は説得力があり、環境問題を頭だけで考えていく時代はとっくに終わっているのだと痛感させられたのです。

六ヶ所村ラプソディ
おそらく商業ベースの映画館で上映されないドキュメンタリーとしては最もたくさんの人に見られている作品だと思う。内容は賛成派、反対派双方の意見を公平に取り上げ、私たちの生活に欠かせない電気と原子力発電所について考えてみようという趣旨である。
それでも、電力会社と国家が絶対安全だと言っている原発問題を扱かったこの映画がテレビで放送されることは絶対にない。

神聖な場所を侵すもの
パタゴニアのHPにはこれ以外にもたくさんの環境問題の論文があります。
私たちの取り組み

六ヶ所再処理工場 - いま、私たちが知るべきこと

a0032559_13144870.jpg青森県六ヶ所村の使用済み核燃料再処理工場(以下、六ヶ所再処理工場)で、本格稼動に向けたアクティブ試験(実際に使用済み核燃料を用いた総合試験)が続いています。この工場は日本全国に現在55基ある原子力発電所で発電のために燃やされた使用済みの核燃料から、燃え残りのウランとプルトニウムを取り出すための工場です。本格稼動時には最大で年間800トンの使用済み燃料を処理することになりますが、取り出したウランとプルトニウムは再び混合してウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料を製造し、将来的に日本各地のプルサーマル発電で使用する計画です。

この再処理工場を稼動することで、毎日さまざまな放射性廃棄物が発生します。実際にはアクティブ試験中の現在、すでに放射性廃棄物が発生し始めています。そして固形の低レベル放射性廃棄物は施設内の専用貯蔵施設で保管され、高レベル放射性廃棄物についてはガラス固形化されて一時的に施設内で保管されるものの、最終処分地は受け入れる自治体がまだ決まっていません。一方、放射性の気体廃棄物や液体廃棄物からは、放射能がそれぞれ気体は高さ150mの排気塔から大気中に、液体は太平洋の沖合3km、水深44mにひかれた放水管から海中に放出されます。どちらも放射能を低減処理したうえではありますが、運営主体である日本原燃の事業許可申請書に記載された数値から市民団体が積算したところによると、こうして大気中に放出されるクリプトン85や海中に放出されるトリチウム、ヨウ素129などの放射能は、通常の原子力発電所1基分の年間排出量に匹敵する量を1日で排出することになります。これについて事業者側はその安全性を、「海水は直接人間が飲まないから大丈夫」、「大量の海水で希釈されるから影響はない」、「人間が宇宙や自然界から日常的に浴びている放射能より少ない」といった説明を六ヶ所村にある見学施設の原燃PRセンターやサイト上でおこなっています。これに対して、豊かな漁場や農場を抱え、海洋汚染や農水産物への汚染を懸念している周辺の漁業協同組合や農家、またいつまでも安全な食べ物を消費者に提供することを望む生活協同組合や有機食材の宅配会社、さらに季節を問わず海に入って活動しているサーファーなどからは放射能汚染を懸念する声が高まっています。

日本は、エネルギー資源が限られている国として、また本年度から約束期間が開始した京都議定書に定められた温室効果ガス削減に有効な方法であるとして、原子力発電とそれに伴う核燃料サイクルを国策として推進しています。けれどもその代償として、寿命40年と言われる再処理工場よりもはるかに長いあいだ放射能を放出しつづける高レベル固形廃棄物、あるいは放射能を帯びた気体や液体といったものが毎日のように大量に発生することも事実です。

私たちパタゴニアは長年、陸海域を問わず豊かな自然環境や貴重な生態系を開発や有害化学物質から保護する活動を支援してきました。そして六ヶ所再処理工場に関しても、現地への訪問やさまざまな団体との情報交換、社内での議論等を重ねました。その結果、多くの生き物の住まいであり、そして私たちに健全な食糧を供給し、レクリエーション活動のフィールドでもある海洋や土壌が放射能物質の大気/海洋放出によって汚染されるのを見過ごさないために、また、核燃料サイクルへの莫大な資金投入は長期的視野に立ったときエネルギー問題の真の解決策とはならないという考えを支持し、再処理工場の稼動に反対する活動を支援することに疑問の余地はありませんでした。

再処理工場に関しては、推進派、反対派の双方から多くの情報が提供されています。私たちはエネルギーによる便利さを享受する側として、こうした情報をしっかりと収集/熟読し、事実を見据え、そしてそれぞれの主張を理解したうえでこの問題に対する態度を決める義務があると考えています。

私たちひとりひとりの問題としてこの六ヶ所再処理工場の問題に関心を持ち、声を届けましょう。 パタゴニアHPより引用

[PR]
by kounoproclimb | 2008-11-22 00:45

New Wave

a0032559_0135539.jpg


波の壁が新しくなりました。
2階ボルダーのホールドチェンジは久しぶりなので、
新鮮に感じますね!
新しいホールドをふんだんに使っているので、指皮がなくなってやばいです。

年末にミニボルダーコンペをします。
これも久しぶりですね。
皆さんの参加お待ちしています。

a0032559_0202435.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2008-11-22 00:20 | 仕事

Gives You Wings

a0032559_0502012.jpg

今日の夕方、突然の訪問・・・・・
大阪にはこの283ナンバーの車が3台あるそうです。
[PR]
by kounoproclimb | 2008-11-21 00:50

無題

a0032559_1040914.jpg

夕べから木枯らしが吹いて、いっきに冬になりました。
[PR]
by kounoproclimb | 2008-11-20 10:40

闇市

9月のWMCの打ち上げです。うーん、焼肉最高!
a0032559_14592577.jpg
a0032559_14594045.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2008-11-18 14:58

曽爾

a0032559_10272688.jpg
a0032559_10275578.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2008-11-18 00:23

紅葉その2

a0032559_23332423.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2008-11-13 23:21