<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

No Name

a0032559_106271.jpg


まだ来月開催するコンペの名前が決まっていません。
しかし、エントリーの受付を始めました。
皆さんよろしくお願いします。
[PR]
by kounoproclimb | 2010-01-25 10:06

ORGANIC

a0032559_0155755.jpg


マットの海です。
来月末に行われるコンペは、SOILLとORGANICのダブルタイトルを冠したコンペになります。
詳細はまだ・・・・・・・
もうしばらくお待ちください。

コンペ開催情報

More
[PR]
by kounoproclimb | 2010-01-16 00:16 | その他

Gianizm 3

a0032559_91591.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2010-01-14 09:02 | DVD

帰れずエリア

a0032559_10404370.jpg


大堂海岸の話もこれで最後です。
このエリアは案内してもらわなかったら僕たちだけでは行けてませんでした。
しいちゃん、本当にありがとうね!
この日は7:33分と18:45分が満潮だったので、ゆっくり目に出発して、16時過ぎに切り上げました。
潮の満干を読み間違えるとマジで帰れなくなります。ご注意を!

今回のツアーはクラック初心者の気持ちで易しいルートをたくさん触ってみるというコンセプトでした。
まださわっていない魅力的なラインがいっぱいあるので、また来シーズンも来なくてはなりません。
大堂海岸は日本を代表するあちこちのエリアがアクセス問題でゆれる中、正月以外はほとんど
クライマーが大挙して押しかけることはない静かな岩場です。
この自然が作り上げた楽園を守っていかなくてはならない。
一年のはじめに強くそう感じました。

特に大堂海岸を望む展望台下には、格好のテントサイトがありますがもうここを利用するのは
みなさんやめましょうね。車で少し走れば無料の整備されたキャンプ場があるのですから・・・・
四国にはお遍路さんという旅人をもてなす素晴らしい文化があるのですが、反社会的な行為は
善良な地元の方々との信頼関係を壊すことにもなります。
一度、失った物を取り返すのには並大抵の努力ではありません。
今まで、何度も私たちは同じ失敗を繰り返してきました。
ここを訪れるクライマーのみなさん、よろしくお願いします。


残照の最果てエリア
[PR]
by kounoproclimb | 2010-01-13 11:00 | 日本(国内ツアー)

初日の出&夕日

a0032559_23315834.jpg
a0032559_23323565.jpg


もう一枚
[PR]
by kounoproclimb | 2010-01-07 23:33

ハーバーエリア

大晦日、この日は朝から雪混じりの強風が吹き、僕はすっかりオフモード・・・・
しかし、友人たちは登る気満々なので、岩場まで見学&撮影に行きました。
a0032559_2381937.jpg


このエリアの看板ルート、大ルーフ
岩場の上部から2Mほどロープをたらして終了点を作ります。

写真は工作中?の一枚・・・・・・
[PR]
by kounoproclimb | 2010-01-07 23:08

モンキーエリア

a0032559_9215181.jpg

今回一番よく行ったエリア、この写真はずっと林の中のアプローチを降りていっって
最初に岩場の上に出たときの景色。
青い海と白い岩、感激して声もでない。
いったい、何枚同じ海の写真を撮っただろう。
また、ぼちぼち整理していきます。

海・・・・・・
[PR]
by kounoproclimb | 2010-01-06 09:22 | 日本(国内ツアー)

Oodo

お正月ツアーで行ってきました。
いろんなブログで調べて、イメージはつかめていたのですが、予想以上の美しさでした。
車を降りて、展望台からの景色・・・・・
a0032559_11533991.jpg


朝、まだキャンプ場に日がさす前に・・・
[PR]
by kounoproclimb | 2010-01-04 11:53