<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

R29

赤い車の話題、ふたたびです。

もともと商業車なので、僕の車もバンパーは黒、これを塗ってみたいとずっと思ってました。
HONDAのパートナーなんかは、ワゴンとの差別化のためにわざと不細工なカラーリングに
していますしね。
バンパーの色をボデイと同色にするだけでさり気無くかっこよくなるのでは?

しかし、いろんな体験談を読めば読むほど自己流では後で後悔する羽目になり、
お金がかかってもやはりプロに頼むのが一番という話ばかり・・・・

でも、金銭面だけでなく、自分の手でやってみたいという気持ちは日に日に強くなり・・・・・

塗ってみました
[PR]
by kounoproclimb | 2010-04-30 15:32

The Asgard Project

a0032559_937941.jpg三宮の好日山荘で試写会を見てきました。
例のごとく、何も事前に調べずに行ったのですが、普通の興行作品と較べても遜色のない出来映えでかなり面白かったです。
スペイン(リグロス)、イタリア(モンテブレント)、アメリカ(ヨセミテ)とトレーニング風景の映像も秀逸、85分間があっという間でした。映像の質も相当高いんですが、プロデューサーが凄腕なんでしょうね。


内容紹介
映画祭でも、圧倒的支持!!
クライミング界のスター、レオ・ホールディングが
“神の領域”アスガルド山(カナダ、バフィン島)に挑んだ壮大なプロジェクト!!

クライミング界のスター、レオ・ホールディング等が、
クライミングとベースジャンプを駆使して、
アスガルドに挑んだ壮大なプロジェクトをフィーチャーした作品。
過去、リール・ロック・ツアーなど数々の映画祭での受賞経験を持ち、
ヨーロッパで最も実力のあるAlastair Leeが手掛けている。
本プロジェクト以外にも、スペインやヨセミテへの
トレーニング・トリップの模様も収録。
85分の本編に加えて、60分のボーナス映像付。

UKで開催された2009年「Kendai Film Festival」で
圧倒的な人気でピープルズ・チョイス賞を獲得。

出演:
Leo Houlding
Stanley Leary
Carlos Suarez



トレーラーはここ
スペイン、イタリア、アメリカの映像もあるので必見・・・・・
[PR]
by kounoproclimb | 2010-04-27 09:38

印画紙

a0032559_18565932.jpg


デジタルカメラで写真を撮るようになってから、家族写真以外に自分の作品をプリントしたことがなかった。
それは前に勤めていた職場で毎日、ダンボール箱2杯ほどのゴミを出し、湯水のようにカラーペーパーを消費していた罪悪感なのか、それとも自身で納得いくまでのプリント出しが出来そうにないからなのか印画紙にプリントしなくなってもう10年以上が過ぎようとしている。
当然、今まで撮影した写真はハードディスクやその他の記憶媒体に保存されているわけだが、あと10年先も安全に保存されているかどうかは何の保障もない。
きれいさっぱり全て、消えてしまっても別にかまわないと腹はくくっているけど、何かがおかしいと頭のどこかで囁く声がする。

先日、大宇陀に撮りに行った老桜の力強さをプリントしてみたいと思って写真専用紙を買ってきた。
もちろん、モノクローム。テスト無しの1発本番
やはり、うちのプアなプリンターでさえモニターで見るよりも圧倒的に情報量が多い気がする。
来年こそ満開の時期を逃さないようにもう一度あの老桜に会いにいこう。
[PR]
by kounoproclimb | 2010-04-24 18:57

Miracle At ST.Anna

また新開地のパルしんへ・・・・a0032559_18264526.jpg
期待どおりのかなり硬派な作品でした。
英語、ドイツ語、イタリア語(北部訛り)が飛び交い、ナチス、米軍黒人兵、パルチザン、ファシスト、地元住民などが複雑に入り乱れ、しかしスパイク・リー監督の主張は一本筋が通って作品全体を貫いていました。2時間40分は確かに長かったけど余計な映像はひとつもなかったように思う。

 "本当の敵は誰で、本当の味方はどこにいるのか?"
この映画を貫いているテーマのひとつですが、連合国側からだけ見た戦争観で終わらず、史実に矛盾しない限度ぎりぎりで演出されているところが絶妙だと思いました。

世界史の先生も教材で使われています。
[PR]
by kounoproclimb | 2010-04-24 18:38

岩登り見学と競技会

a0032559_13535187.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2010-04-21 13:53

山躑躅

a0032559_2124380.jpg
天気は不安定でしたが、山菜取りがメインのハイキングへ・・・・・


また、カメラネタです。
昨年、購入したもののずっとお蔵入りしていたマクロレンズを引っ張り出してテストしてみました。
現行製品より1世代前の172Eだけど定評のある描写力はさすがの一言につきます。
とろけるようなボケとどんなに絞り込んでも変わらない柔らかい表現力、AFこそ迷いまくって
遅いですが、マクロレンズはそんな物と割り切ってしまえばLレンズの十分の一の価格で手に入れたのですごく得したような気がします。

Tamron SP90mm
[PR]
by kounoproclimb | 2010-04-19 21:20

無題

昨年の12月に、発売になったGXRを見てきた。
しかし今までのリコー製品の流れからコンパクトカメラのコーナーに置いてあるのはちょっと
卑怯である。
このカメラ、レンズだけでなく撮像素子、画像処理エンジンまで丸ごと交換できる
まったく新しい発想のカメラである。
ただ、リコーというメーカーがそんなに大きい会社ではないので、最初にふたつのレンズユニット
しか用意出来なかった事とユニットの値段がどうしても高くなってしまうことから、もはや失敗作
と決め付けて過渡期の製品と位置づけている評論家も多いようだ。
たぶん、実際に使いもせずにスペックだけで記事を書いている大メーカーの提灯持ちなんだろうと思う。

今時のカメラらしくファインダーは付いていない。
だからA12GR50mmレンズを通しての絵は液晶画面でしか確認できないのだけど、それでもゾクゾクとするほど美しいのである。
この感覚はプラナーT*80mmを初めて見たときの感動と同じだ。

興味がある方は是非、手にとってGRレンズが醸しだす絵を見て欲しい。

GXRの夢・・・・
[PR]
by kounoproclimb | 2010-04-16 18:25

Freefan #061

a0032559_16274992.jpg
[連載]
日本の岩場を斬る~新田ロン編
 空と海と花崗岩と。
最果ての地の夢の国、大堂海岸。
[文:新田龍海 写真:井上大助、室井登喜男]

日本の岩場を斬る~番外編
 六甲・こうもり谷
[文:室井登喜男 写真:井上大助、新田龍海]

[報告]
伊豆・城ヶ崎 残置物撤去および説明会報告
  [文:室井登喜男 写真:保科雅則、室井登喜男]

[クライミングの技術]
 フリークライミング安全三種の神器“ヘルメット”
  [文:室井登喜男、写真:井上大助、室井登喜男]
 ロープの二重結びについての検証(続報)
  [文:室井登喜男、写真:小林明、室井登喜男]
[紀行]
真夜中の稲妻とその残像
  [文と写真:互井健悟]

[コラム]
トポの行方
  [文と写真:榎戸雄一]

[ローカルレポート 2009年9月~2月]  [構成:鈴木真史、阪井学、井上大助、室井登喜男]
香落渓の岩場で登り続けるために  [文と写真:東川邦和]
笠置の岩場清掃2009報告  [文と写真:池田祐夫]
下帝釈峡・ながの村の宿泊施設について  [文:黒田晋生]
権現谷の岩場周辺および林道の一斉清掃  [文と写真:小野岳]
奥武蔵・河又の岩場が登攀禁止に  [文:井上大助]
湯河原梅林公園環境保全活動  [文と写真:井上大助]
湯河原幕岩正面壁の現状  [情報提供:西村誠]
北山公園清掃登攀報告  [文と写真:尾崎基文]
高梁地域自慢大会でクライミングを紹介  [文と写真:阪井学]
クラックスでミニパ開催  [文と写真:木織隆生]
[The Competition]
2009年度下半期 コンペレポート[文と写真:伊東秀和]
[PR]
by kounoproclimb | 2010-04-13 16:28

Gravity Research

a0032559_23143514.jpg

きょうは朝からしっかりと雨・・・
三宮に新しくオープンしたクライミングジムへ・・・・・
ここはまさしくシティジム、街を通り行く人がみんな興味を持って覗いていく・・・

ジムの中は撮影ご遠慮くださいとのことだったので外からパチリ・・・・

それにしても「西日本最大級のクライミングジム」というキャッチコピーは秀逸だと思う。
どう見てもうちのジムの4分の一ぐらいしかないと思うのだけど、大手新聞社、TVなどメデイアに
取り上げてもらってクライマーの話題にはなった。
関西風にいうと「掴みはOK!]というところだろうか?
今日は無料体験だったので1時間半だけの入れ替え制、リードエリアは体験の説明会で使用しているのでボルダリングエリアのみの使用と少し物足りなかったけど、課題は初級クラスからしっかり作りこんであって正直びっくりした。
Rock Garden,Kiaora Brosとならんで神戸地域のクライミング普及になればいいなあと思います。

僕はショップの掘り出し物市でTCUをゲットして、帰りました。
[PR]
by kounoproclimb | 2010-04-12 23:11

散桜

a0032559_016784.jpg


a0032559_020074.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2010-04-10 00:16