<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Ladies' Day

a0032559_11583294.jpg

今日は女性3人に囲まれてのレディス講習・・・

天気予報では週末ぬくぬくのはずだったのに、明け方はちょっぴり外れて肌寒いかんじでした。
六甲山上は7℃ぐらいかな~
それでも、半袖で果敢にチャレンジするのは来月から長野に引っ越しするMAIKO姫・・・
初めての外岩とは思えぬ頑張りでした。

そうそうやっと神戸沿線にも桜前線がやってきました。
来週ぐらいが一番の見頃かもしれません。
[PR]
by kounoproclimb | 2013-03-31 11:58

Blood Runner

a0032559_1037464.jpg

児童書の推薦コーナーにあった本を何気なく借りてみた。
文字も大きく、2時間ほどで読んでしまった。
実際にあった話をいろいろ織り交ぜて書いた感はあるけど、
南アフリカ共和国初の黒人金メダリスト、ジョサイア・チュグワネをモデルに作られたと
いうだけあってよく出来ていた。

アパルトヘイトが続いた南アフリカ共和国。
人種差別や偏見に立ち向かい、オリンピックのマラソンで、同国の黒人選手として、
初めて金メダルを獲得したマラソンランナーの物語。
南アフリカ共和国だけの問題ではなく、人類全体の問題として、いまだ克服できない人種差別。
その中で生きなければならないというのはどういうことか。
憎しみを乗り越えるには、人としての誇りを持ち続けるには、人種差別や偏見をなくすには、どうすればよいのか…。
主人公サムが選んだ道は、武力による闘争ではなく、走り続けることだった。
当時の南アフリカ共和国では、黒人であるというだけでオリンピックへの出場の道は断たれていたが、
サムは、あきらめることなく、ひたすら練習に打ち込み、黒人のために、家族のために、走り続ける。
人権、平和、そしてスポーツの力を訴えつづけた作者リオーダンの最後の作品となった物語

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
リオーダン,ジェイムズ
1936年イギリス、ポーツマス生まれ。児童文学作家、小説家。複数の大学で教え、ジャーナリストでもある。幼少期に戦争を経験し、若者と戦争をテーマとした作品を発表しつづけ、カーネギー賞、ホイットブレッド賞などにもノミネートされる。2002年には、南アフリカで開催されたオリンピック・コングレスで基調講演を行うなど、幅広く活躍。2012年死去

[PR]
by kounoproclimb | 2013-03-27 10:44

Freefan #067+安全ブック3

a0032559_1144133.jpg


JFAは人事の一新、フリーファン編集長交代、NPO法人化など組織としておおきく
変わりつつある転換期に差し掛かっています。
最近、アクセス問題への対応などで、JFAへの批判などを時々見受けられますが、
私達クライマーの代表であるという視点が欠落しているように思われます。

日本中にクライミングジムが乱立し人口10万人以上といわれる時代に
全国で会員数1636人(2013年2月現在)という数字はあり得ないです。
特に会員数が少ない関西の人にはまずJFAに入会していただきたいです。
よろしくお願いします。

67号 目次

•[連載]
新・日本の岩場を斬る
日本のボルダリングの原点  王子ヶ岳
 [文:新田龍海 写真:福谷陽一、谷田典夫]

•王子ヶ岳の魅力  [文:福谷陽一]

•[MADE IN JAPAN]
 「Jazzy Sport」代表 吉田直  [聞き手:藤枝隆介]
•[エリア公開]
福岡・唐泊
[文と写真:田嶋一平  写真:枝村康弘、高木俊樹]
•[アクセス報告]
伊豆・城ヶ崎海岸の現状報告  [文:JFA環境委員会]
•[エッセイ]
電子書籍2013  [文:榎戸雄一]
•[ローカルレポート] 2012年9月~2013年2月
[構成:宮脇岳雄、井上大助、尾崎基文、阪井学、
北岡和義、牛澤敬一、編集部]

◦「ながの村」村長にクライマーが就任  [文と写真:阪井学]
◦京都府・笠置の岩場清掃2012報告  [文:池田祐夫 写真:黒田晋生]
◦島根半島 片句リボルトの報告 [文:阪井学]
◦城ヶ崎大穴口のアプローチについて  [文と写真:freefan編集部]
◦備中・長屋坂 リボルトの報告 [文:阪井学 写真:新田育夫]
◦遠目ボルダー御披露目会 [文:牛澤敬一 写真:小池徳久]
◦埼玉・天覧山の岩場の利用について [文:freefan編集部]
◦ランディング&スポット講習会 [文:青山勝也 写真:宮脇岳雄]
◦紅ノ峰の岩場の駐車スペースについて [文:北岡和義]
◦山神社左岩終了点整備報告書 [文と写真:西村良信 写真:河野誠一]
◦北山公園の駐車場について [文:尾崎基文]
◦古賀志山でリボルト勉強会を実施 [文と写真:佐々木穂高]
•[The Competition]
2012年度下半期 コンペレポート [文と写真:伊東秀和]


--------------------------------------------------------------------------------

•日本フリークライミング協会理事会議事録
•バックナンバーのご案内
•JFA新規入会&更新のお願い
•JFA規約
•[連載マンガ]がんばれのぼる君 / 編集後記
[PR]
by kounoproclimb | 2013-03-26 23:49

しっとこ!

来週の月曜日3/25(月)にテレビ大阪の「しっとこ!」1:00~1:15という番組で、PUMP大阪店が
取り上げられます。インストするのは、スタッフのカッシー・・・
夜中の短い番組だけどみんな録画してみてね!
日付的には3/26(火)になるけど、月曜日の夜中なので、お間違えの無いように
詳しくは番組HPで・・・・

それから、毎日放送で土曜日朝に「知っとこ」という同名の番組がありますが直接的な関係はありません。
テレビ大阪の方が先に始まった番組であり、MBSのスタッフが番組を始めるにあたって、テレビ大阪側に了承を得た上でタイトルを『知っとこ!』とした経緯があるそうです。



a0032559_1361479.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2013-03-23 01:37

1年ぶり

a0032559_20235481.jpg


1階ボルダーのホールド替えをしました。
大改装いらいなので、ほぼ1年ぶりになります。
僕はここの独特の雰囲気が好きです。
なんかボルダリングカフェって感じですね。
[PR]
by kounoproclimb | 2013-03-12 20:24

Les Misérables

a0032559_9523893.jpg
小学生の頃、「ああ無情」というタイトルの少年少女世界文学全集をそれこそ、繰り返し読んだのに
いまいち、はっきりとスジをおぼえていない。
で、もう一回大人向きの原作にチャレンジしてみようと借りてきた。
(当然、映画は見ました。出来れば時間があればもう一度見たい。)

図書館の書棚にはこのシリーズの3~5だけがあった。
諦めて帰ろうと思ったら、1と2が返却棚に・・・・・
どうやら、前の人は2巻目で挫折した様子。頑張ろう!
[PR]
by kounoproclimb | 2013-03-10 00:42

幸せなウミガメ

a0032559_2157985.jpg


幸せなウミガメをマスターオンサイトする、ニコル・・・
(PUMPのニュースタッフ、日本人です)

日和佐はスクールにも使わせていただいている貴重なシ―クリフですがなかでもこのルートは
何回、登っても楽しい5.8です。

万人にお勧め・・・ジムクライマーにも是非、登ってほしいルートです。
[PR]
by kounoproclimb | 2013-03-07 21:57

Rock&Snow #059

a0032559_8212514.jpg

今号では、特集 日本の100ルートに文章を書かせて頂きました。
大阪在住なのに、関西だけでなく中国・四国の方まで出しゃばって書いてしまい、「なんだよ、こいつ」と思われるかもしれませんが、これには事情があるのです。

前回、12年前の100岩場 ロクスノ013号ではプロミネンスが関西NO.1の栄冠に輝いたことはみなさん記憶にあるでしょうか?
確かにプロミネンスは烏帽子岩を代表する素晴らしいルートだとは思いますが、1位に値するルートは他にあるように思え、今回は是非、関西編を書かせてもらいとお願いしたのです。
というのもあの時は海外ツアーに出ていて関西編の原稿がまにあわず、中国・四国編のほうにだけ、寄稿させていただいたという経緯があったのです。

12年というのは、長いようで短かったかな。
思い返してみると岩場だけでなく、クライミングジムや自分を取り巻く環境も大きく変わりました。
登攀自粛になった岩場も一つや二つではありません。
結果、新しい岩場やエリアからも選び直し、編集部の思惑と違って、大きくルートを入れ替えることになりました。

選考には、かなり時間をかけ、熟考したつもりですが、ご意見、批判などあればこのブログまでコメント下さい。
[PR]
by kounoproclimb | 2013-03-07 08:21

Saudade

a0032559_0201335.jpg

[PR]
by kounoproclimb | 2013-03-05 00:20