2011年 11月 14日 ( 1 )

RIGHTS

a0032559_12413778.jpg


少し以前の話になりますが、大阪体育大学に行きました。
大阪体育協会主催の上級指導員講習会があったのですが、2日間で16時間ほどずっと教室に座って、偉い先生方の講義を受けてきました。

先生方は限られた時間の中で、少しでも多くを伝えようとぎっしり中身を詰め込んで熱弁をふるわれるのですが、ゆっくり質問をする時間すらありません。
しかし、こちらは早朝から出かけているのと話が難しすぎるのとで、睡魔と闘うほうに必死です。

「障害者とスポーツ」というテーマで講義された高橋明先生は一味違いました。
マイクなしで教室中に響き渡る低い声、格闘家とまがうほどの太い二の腕、そして鋭い眼光
話はテキストと全く関係なく進み、ノートを取らないといけないとはっと気がついたときには
1時間が経っていました。
もし許されるのなら、この先生の話を一日聞いていたかった。
いろんな先生の話をきくとこういう出会いがあるのが楽しい・・

次のパラリンピックは放映される全試合を録画してみようと心に誓いました。

話の要約です
[PR]
by kounoproclimb | 2011-11-14 13:11